可睡斉のひな祭り・7♪ ~室内ぼたん庭園~

可睡斉ひな祭りでは、室内ぼたん庭園も楽しみました。

書院造りの和の空間に豪華絢爛なぼたんが飾られていました。

1
a0167759_2352062.jpg
 
瑞龍閣一階の部屋には襖絵山口玲熈氏の描いた四季折々の襖絵があります。
そこに飾られたぼたんの花との共演も見所です。

本日一つ目の更新です。





2
a0167759_2355070.jpg
  


3
a0167759_2364140.jpg



4
a0167759_237932.jpg



5
a0167759_23243729.jpg



6
a0167759_23245756.jpg



7
a0167759_23263029.jpg



8
a0167759_2321331.jpg



9
a0167759_2373918.jpg



10
a0167759_2371698.jpg



11
a0167759_238320.jpg



12
a0167759_23203389.jpg



13
a0167759_2320324.jpg



14
a0167759_23224858.jpg

龍の襖絵の部屋には


15
a0167759_23223956.jpg

七段飾りがありました。


16
a0167759_23215766.jpg

畳廊下にもおひな様


17
a0167759_23283425.jpg

大書院の部屋では折り紙による連鶴の展示もありました。


18
a0167759_2329210.jpg



19
a0167759_23292036.jpg



20
a0167759_23295388.jpg

今年で3回目になる可睡斉のひな祭りは
1月1日から4月3日までの開催でした。

4月10日からは、屋外のぼたん苑が開苑されています。
見頃は4月20日前後の予定とのこと。

6月からは、遠州三山風鈴まつりが今年もまた開催されるようです。


トラックバックURL : https://happy12005.exblog.jp/tb/238453618
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by happysweet1205 | 2018-04-15 00:00 | 祭り・花火 | Trackback