乾徳山 恵林寺・1♪

 8月の終わりに山梨へぶどう狩りに行った時
帰りに恵林寺にも行ってみました。

恵林寺は1330年 夢窓国師によって開かれ
戦国時代 武田信玄が菩提寺として定めた臨済宗妙心寺派の古刹で
武田信玄公墓所があります。

a0167759_23414218.jpg
  
四脚門(赤門)

徳川家康の再建と伝えられるもので、国の重要文化財
恵林寺の山号である「乾徳山」の額を門の上に掲げています。

  





a0167759_23425646.jpg
  
四脚門(赤門)をくぐり境内を進んでいくと


a0167759_1435937.jpg

三門があります。

織田信長の焼き討ちで壮絶な火定を遂げた快川和尚の遺偈が掲げられています。

「安禅不必須山水 滅却心頭火自涼」
(あんぜんかならずしもさんすいをもちいず しんとうめっきゃくすればひもおのずからすずし)

三門の奥には
 
a0167759_152591.jpg
  
開山堂


a0167759_23454924.jpg

開山堂の左手には


a0167759_23461454.jpg

三重塔と


a0167759_23463964.jpg

たくさんの灯篭が並び
この奥には


a0167759_2347213.jpg

明王殿へと続きます。

武田信玄公が生前に対面で摸刻させたという、等身大の不動明王が安置されており
「武田不動」として尊崇されています。

奥には竹田信玄公の墓所があります。


開山堂の方に戻り

a0167759_154793.jpg

左手に行くとサルスベリが綺麗に咲いていました。

a0167759_1542021.jpg

また門があり この奥から本堂へと続きます。

あと一回 続きます。


色とりどりの紅葉&お気に入り秋ショット2018!



トラックバックURL : https://happy12005.exblog.jp/tb/238794368
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ruolin0401 at 2018-10-09 08:32
おはようございます
素敵なお寺だったでしょう。
富士山撮影での帰りに時々立ち寄ります。
「風林火山」の屏風を眺めながら戦国時代に思いを馳せるのも良いですね。
Commented by happysweet1205 at 2018-10-09 08:59
ruolin0401さんへ

おはようございます。 コメントありがとう^^
何も知らず観光案内で教えてもらい行ってきました。
境内も寺の中も素敵なところでした。
秋の紅葉は素晴らしいでしょうね。
Commented by hiro-photo at 2018-10-09 18:40
こんばんは。
武田信玄・織田信長・徳川家康と戦国時代の巨匠ばかりに縁のあるお寺なのですね。
さぞや立派な建造物なのでしょうね・・・・。
Commented by hokkaido-tairiku at 2018-10-09 21:04
こんばんは♪
信玄公の菩提寺なんですね。
境内も広くて歴史のある建物が見られて素敵な場所ですね。
「滅却心頭火自涼」有名な言葉ですが
ここが発祥だったんですね^^
Commented by happysweet1205 at 2018-10-09 23:47
hiro-photoさんへ

こんばんは コメントありがとう^^
戦国時代の巨匠たちにゆかりのあるお寺は
興味深く 改めてその時代を知ることもできるのもいいです。
四季折々で境内の様子も楽しめるようでした。
Commented by happysweet1205 at 2018-10-09 23:51
hokkaido-tairikuさんへ

こんばんは コメントありがとう^^
信玄公のお墓は現在非公開になっているので
見ることはできませんでしたが すぐ近くで
お参りをしました。
「滅却心頭火自涼」 tairikuさんはご存知だったのですね。
私は知らなかったので、今回訪問して 当時の様子を知り
戦国時代の厳しさ 恐ろしさを感じました。
Commented by mozura-gogo at 2018-10-10 08:20
おはようございます!
四脚門の色が意外と明るい朱色で目立ちますね
林の中を切り開いたような感じで清閑さを感じます
昔は灯籠に火が灯されたのかな!見てみたいです!
瓦の壁の上にサルスベリの写真が素敵です
Commented by happysweet1205 at 2018-10-10 12:11
mozura君へ

こんにちは コメントありがとう^^
四脚門に行く前には黒門があるんですが
駐車場の関係でそちらは見てきませんでした。
朱色で四脚なので存在感がありました。
林ではシジュウカラやヤマガラの声も聴こえていました。
灯篭に火が灯されたとこも見てみたいですね。
Commented by 都月満夫 at 2018-10-10 15:58 x
いいですね。
こういう歴史的建造物は北海道にはありません^^
したっけ。
Commented by country walker at 2018-10-10 21:21 x
歴史好きな自分です。
甲府の武田神社参拝の折、この恵林寺も併せてお参りしました。
確か2度訪れています。
立派な建造物や由緒は勿論、此のお寺の有名なことはあの快川和尚の「滅却心頭火自涼」ですね。
甲州散策には武田勝頼終焉の地、景徳院そして韮崎の新府城跡、甲府城等々を訪れましたが随分昔の事です。
Commented by happysweet1205 at 2018-10-10 23:00
都月満夫さんへ

こんばんは コメントありがとう^^
こうして歴史をふりかえり拝観するのも
楽しいです。
Commented by happysweet1205 at 2018-10-10 23:05
country walkerさんへ

こんばんは コメントありがとう^^
私は歴史に疎いので、こうして訪れてから
ブログアップのため調べて なるほど~と
改めて写真を見ています^^;
country walkerさんも行かれたんですね。
数年前 武田神社は行きましたがこちらは初めてでした。
快川和尚の「滅却心頭火自涼」も今回知りました。
この辺には武田家ゆかりの名所がいっぱいありますねぇ。
また行ってみたいです。
名前
URL
削除用パスワード
by happysweet1205 | 2018-10-09 00:00 | 建物 | Trackback | Comments(12)